個人契約家庭教師 大阪府 高槻市 茨木市 三島郡島本町

ブログ

勉強の合間の休憩 気分転換

■本当に集中力が続くのは15分位

勉強はずっと続けているとしんどくなってきて能率が落ちてきます。一説によると本当に集中していたらその集中力は十五分くらいしか続かないそうです。僕も自分の人生を振り返って本当に集中力が続くのは長くて十五分くらいかなと思います。

■テスト時間の中で気分転換

学校のテストは45分などの時間がありますが、その中で計算問題あり、文章題あり、図形問題ありといろんな種類の問題に取り組むことが自然に気分転換につながりそれで45分乗り切れるという側面もあります。

その意味ではテストは一番の問題から順番に解くよりも、計算問題のあとは図形問題などテスト時間の間に気分転換が図れるような順番で問題を解いていくというのも試験時間の間集中力を持続させるためのひとつの方法です。

■勉強する科目の切り替えで気分転換

普段、家で勉強するときも数学などの考える系の勉強のあとには社会などの覚える系の勉強とつないでいくと勉強の中でも気分転換をはかることができます。書く勉強のあとには読む勉強などの組み合わせもいいでしょう。

■黙読と音読の切り替えで気分転換

読む勉強にしても黙読していてしんどくなってきたら次は音読するまたしんどくなったら黙読に切り替えるなども効果が上がることがあります。いろいろ工夫するといいです。

■休憩で気分転換

休憩を適度にはさむことも大切です。何分ごとに休憩をはさむかは自分で考えたらいいと思いますが十五分に一回くらいでも構わないと思います。

休憩時間に何をするかですが僕が今までの人生でやってみて良かったのは一番は体を動かすということです。

■休憩時間に体を動かす

若い頃は縄跳びなど息がはーはーする運動をしていた時期もありました。縄跳び二回まわし一回飛びを100回くらいすると陸上で300mくらい走ったときのように息がはーはーなってそれからクラシックの曲を10分位聴くと呼吸が整ってくるのでそれからまた次の勉強を始めるというやり方がけっこう気分がリフレッシュされると感じていました。


そのうち体力が衰えてきてそもそも縄跳び2回まわし一回飛びなど100回もとてもできなくなったのでストレッチに切り替えました。ストレッチも5分か10分位すると結構リフレッシュする気分になりました。

あとはじっと寝転ぶもけっこう良かったです。漫然と寝転んでいるとキリがないのでキッチンタイマーで10分とか計ってねころんでいた時期もありました。この方法は今でも取り入れています。

■友達とおしゃべりで気分転換

僕が予備校に勤めていたときはおしゃべりで気分転換をしていた子も沢山いました。自習室で勉強していて疲れると一回ロビーに降りてきておしゃべりしてまた自習室に行くというパターンで効率を上げた子もいました。

逆におしゃべりに来て、そのまましゃべりつづけて勉強しないで帰っていくという子もいましたので、しゃべりすぎには注意が必要です。ちゃんと時間になったらおしゃべりを切り上げることのできる友達とつき合うというのも大切になってきます。

■インターネットは僕の場合だめだった。

逆に僕の場合効果が上がらなかった休憩の仕方は、休憩時間にインターネットをする、です。

最初は10分のつもりでインターネットをしていてもちょっと興味のあるサイトが出てくると次々クリックしてリンクを開いてしまって10分のつもりがあと5分だけ、もうあと5分と思っているうちに知らない間に30分以上休憩。

そして勉強で頭を使いインターネットでも頭を使い、頭を使いの連続で結局能率が下がってしまうというパターンになりがちでした。

それぞれ自分で試してみて自分にあった気分転換の仕方休憩の仕方を考えましょう。

■気分転換にお茶など飲み物。

あと僕が考えてみて効率のいい休憩の仕方だなと思うものはお茶を飲むなどもあります。お茶は気分をリラックスさせる効果があるので気分転換にいいと思います。烏龍茶、紅茶、はと麦茶、麦茶、紅茶、ルイボスティー、ほうじ茶などいろいろ自分にあったものを試してみるというのも、自分にあったものを探すこと自身が楽しいことなので気分も前向きになると思います。夜はカフェインのない麦茶やルイボスティーにするなど時間によって飲み物を変えるなどのくふうもいいと思います。

お母さんと相談して飲むお茶を考えるなども、気の合う親子なら楽しいと思います。
僕が担当した生徒さんにはそれぞれに応じていろいろな気分転換の方法も提案していく所存です。
==========================


大阪府高槻市 茨木市 三島郡島本町 の家庭教師

学校教材の復習を中心に、基礎から丁寧にお教えします。

家庭教師ナカシマは個人契約の家庭教師です。

平均点くらいの生徒さんに。不登校の生徒さんの相談もお受けします。

大阪府高槻市の家庭教師ナカシマ
大阪府茨木市の家庭教師ナカシマ
大阪府三島郡島本町の家庭教師ナカシマ


家庭教師 ナカシマ ホームページ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ TEL.090-9884-7947

メールでのお問い合わせはこちらから




家庭教師ランキング
家庭教師人気ブログランキングのバナーをクリックして応援してください。お願いします。


こちらのバナーもクリックして応援してください。お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村このバナーもクリックして応援してください。よろしくお願いします。







ページ上部へ